サイボーグ技術が現実に!機械と人間の融合ー最新テクノロジー動画集 

人間と機械が融合した「サイボーグ」は、もはやSF世界の話ではなく現実に進行中のテクノロジーです。ひと昔前には想像できなかったような最新技術の一端を動画でご紹介します。 「私は色が見えませんが、色を聞くことができます」 出…

さらに表示 サイボーグ技術が現実に!機械と人間の融合ー最新テクノロジー動画集 

全く同じ遺伝子を持つクローン猿2匹が中国で誕生、霊長類で初ー最新ニュース

「クローン人間」が誕生する日も遠くないだろう。 米科学誌「セル」に先週発表されたZhen Liu氏らの研究では、元の個体と全く同じ遺伝子を持つクローン猿を作り出すことに成功したという。 参考動画:The Telegrap…

さらに表示 全く同じ遺伝子を持つクローン猿2匹が中国で誕生、霊長類で初ー最新ニュース

2017年話題になった生物学の最新ニュース・論文まとめ10選

Altmetric社が2017年に影響力の大きかった論文トップ100のランキングを発表しています。 当記事ではその中からオンラインで無料閲覧できる2017年話題になった生物学関係の研究論文を10本ご紹介します。 第63位…

さらに表示 2017年話題になった生物学の最新ニュース・論文まとめ10選

遺伝子組み換え生物GMOとは?動画でわかりやすく解説!安全性や実用化例、メリット・デメリットなど

遺伝子組み換え生物(GMO、genetically modified organismの略)の中でも特に遺伝子組み換え作物や遺伝子組み換え食品については、現在でも賛成派と反対派で議論が続いています。 安全性や実用化の例、…

さらに表示 遺伝子組み換え生物GMOとは?動画でわかりやすく解説!安全性や実用化例、メリット・デメリットなど

人工知能AIで早産児の脳の発達度を評価、脳波を測定して自動分析ー最新研究

人工知能AIはさまざまな分野で応用が進んでいる。医療分野もその例外ではない。 ネイチャーの姉妹誌「サイエンティフィック・リポーツ」に先月掲載されたN. J. Stevenson氏らの研究では、早産児の脳波を測定して自動的…

さらに表示 人工知能AIで早産児の脳の発達度を評価、脳波を測定して自動分析ー最新研究

ゲノム編集・クリスパーcrisprとは?わかりやすい動画で簡単な原理や倫理的問題を解説

ノーベル賞候補ともいわれるゲノム編集技術「クリスパー(crispr)」。 この衝撃的な最新テクノロジーは私たちの社会や生活を大きく変えつつあります。 今や専門家に限らず全ての人がゲノム編集の簡単な原理や応用例(がんや遺伝…

さらに表示 ゲノム編集・クリスパーcrisprとは?わかりやすい動画で簡単な原理や倫理的問題を解説

「卵子の数は決まっている」との定説覆す新発見、卵巣の幹細胞で不妊治療に光明かー最新研究

「生まれた時点で一生分の卵子の数は決まっており、出生後は増えない」との定説がくつがえりそうだ。 ネイチャーの姉妹誌「サイエンティフィック・リポーツ」に先月掲載されたNing Wang氏らの研究では、大人になってからも卵母…

さらに表示 「卵子の数は決まっている」との定説覆す新発見、卵巣の幹細胞で不妊治療に光明かー最新研究

遺伝子ドライブとは?原理・メカニズムの要点を簡潔に解説(動画・図説あり)

遺伝子ドライブの概要に関してわかりやすい日本語の情報がまだ少ないため、ハーバード大学ヴィース研究所が公開している動画やMITメディアラボのK.M.Esvelt氏の論文などを引用しながら、遺伝子ドライブの原理・仕組みなどに…

さらに表示 遺伝子ドライブとは?原理・メカニズムの要点を簡潔に解説(動画・図説あり)

CRISPR/Cas9遺伝子ドライブに「抵抗性」の壁【マラリア解説動画あり】ー最新研究

ネッタイシマカ マラリアなどの病気を媒介する蚊や外来生物を駆除できる可能性を持つ期待の新技術「遺伝子ドライブ」は、このままだと挫折してしまう可能性がある。 学術雑誌「プロス・ジェネティクス」に今週掲載されたJackson…

さらに表示 CRISPR/Cas9遺伝子ドライブに「抵抗性」の壁【マラリア解説動画あり】ー最新研究

うつ病は脳の構造を変えるー大規模調査で判明、最新脳科学研究

うつ病は脳の構造を変えることが、史上最大規模の調査でわかった。 ネイチャーの姉妹誌「サイエンティフィック・リポーツ」に今週掲載されたXueyi Shen氏らの研究では、大量の脳の画像データを解析して、うつ病患者と健常者の…

さらに表示 うつ病は脳の構造を変えるー大規模調査で判明、最新脳科学研究

脳で機械を直接操作するBMIで将来「心のプライバシー」が問題に?

BMI(ブレインマシンインターフェース)など神経科学技術の急速な進歩によって、他人の脳にアクセスして情報を収集したり操作できる可能性がでてきている。他人に勝手に心を読み取られないための社会基盤が必要だ。 学術雑誌「生命科…

さらに表示 脳で機械を直接操作するBMIで将来「心のプライバシー」が問題に?