健康・環境

抗生物質耐性菌への画期的対策で緑膿菌や大腸菌の成長を阻害ー最新研究

抗生物質が効かない耐性病原菌の増加が近年懸念されている。サイエンティフィック・リポーツに掲載された最新研究では抗生物質に代わって細菌の成長を阻害する新たな手法として、遷移金属と有機酸(例えば「銅」+「酢」)の組み合わせによる相乗効果を発見した。大腸菌・サルモネラ菌・緑膿菌・コレラ菌など重要な病原菌で効果が見られた。
人間行動・心理学

女性は文字通りより比喩的な褒め言葉に弱い?言語進化起源の鍵、最新心理学研究!

ネイチャーの姉妹誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表された研究によると、女性は、文字通りの褒め言葉より比喩的な褒め言葉をくれる男性をより魅力だと感じることがわかった。また、女性の容姿への褒め言葉の方が、所有物(家)への褒め言葉より魅力的だと評価された。さらに、褒め言葉の効果は本人が無意識のうちにも持続した。
人間行動・心理学

モナリザの微笑は喜び?悲しみ?名画の魅力の秘密、最新研究が分析!

世界的に有名なレオナルド・ダ・ヴィンチ作の絵画「モナリザ」。モナリザの大きな魅力は謎めいた表情の曖昧さにあるが、微笑んでいる彼女ははたして喜んでいるのか、それとも悲しんでいるのか? 今回、フライブルク大学のEmanuela Liaci氏らの研究によって、基本的にモナリザは喜んでいると認識されることが明らかになった。
人間行動・心理学

オランウータンはヒトの声をマネできる事が判明!【動画】最新動物行動研究

人類の「言語を話す能力」の進化的起源は、オラウータンにまで遡れるかもしれない。ネイチャーの姉妹誌「サイエンティフィック・リポーツ」に掲載された研究では、オラウータンが声帯を使ってヒトの声を真似できることがわかった。高い知能を持つオラウータンはさまざまな道具を使ったり、他個体の行動を模倣できる。鳴き声についての新発見
タイトルとURLをコピーしました