耐性菌

人間行動・心理学

驚異の腸内フローラ、健康のためにあなたが知るべき5つの事実ーマイクロバイオームとは?

腸内細菌・腸内フローラなどとして知られる「マイクロバイオーム(微生物叢)」は生物学研究で近年最も注目されているテーマです。実験では肥満の人から微生物を移植されたマウスは太り、やせた人から微生物を移植されたマウスは痩せるなど健康に大きく影響する事が知られています。腸内細菌移植による治療や食事での腸内フローラ改善も解説。
テクノロジー・AI

2018年に話題になった生物学などの最新論文ニュースまとめ10選

Altmetric社が発表している2018年に影響力の大きかった論文トップ100の中から、主に生物学に関係する論文10本を出典論文へのリンク付きで紹介。キーワード:糖質制限 ミツバチ大量死 ゲノム編集CRISPR 耐性菌 環境問題 フェイクニュース 人工知能 ブルーライト 生物学 生命科学 最新 ニュース 話題 トピック 面白い
健康・環境

抗生物質が効かない薬剤耐性菌とは?問題や原因・対策を動画でわかりやすく解説!

抗生物質・抗菌薬が効かない薬剤耐性菌は、近年私たち人間にとって脅威となっています。抗生物質が効かなければ、ちょっとした怪我やありふれた感染症でも死に至る危険があります。わかりやすいアニメーション動画で薬剤耐性(AMR)の問題や原因メカニズム・対策などをやさしく説明。
遺伝子・進化・生態

抗生物質耐性菌の耐性遺伝子の起源・伝播メカニズムが解明ー最新研究

人類を脅かす耐性菌に対処する上で、抗生物質耐性遺伝子の起源や伝播のメカニズムを解明することは急務だ。今月ネイチャー・コミュニケーションズに発表された研究によって、一部の抗生物質耐性遺伝子の起源が放線菌であることを支持する証拠が見つかった。また伝播の仕組みとして「キャリーバック」メカニズム仮説が提案された。
健康・環境

抗生物質耐性菌への画期的対策で緑膿菌や大腸菌の成長を阻害ー最新研究

抗生物質が効かない耐性病原菌の増加が近年懸念されている。サイエンティフィック・リポーツに掲載された最新研究では抗生物質に代わって細菌の成長を阻害する新たな手法として、遷移金属と有機酸(例えば「銅」+「酢」)の組み合わせによる相乗効果を発見した。大腸菌・サルモネラ菌・緑膿菌・コレラ菌など重要な病原菌で効果が見られた。
タイトルとURLをコピーしました