遺伝子

テクノロジー・AI

実験で蚊の絶滅に成功した遺伝子ドライブーその危険性、課題と安全対策

2018年には、実験室で遺伝子ドライブによってマラリアを媒介する蚊の絶滅に成功したとの論文が出た。様々な応用が期待される一方、生物種全体を遺伝的に改変する事への懸念もある。誤って実験室から野外に遺伝子ドライブが流出した場合、生態系全体に広く影響をもたらす危険性が指摘されている。遺伝子ドライブの現状、課題・問題や対策
テクノロジー・AI

CRISPRを応用した最新害虫管理方法、ゲノム編集で卵から不妊雄のみ発生

CRISPR/Cas9によるゲノム編集を応用した、最新害虫駆除方法が発表された。英科学誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」に2019年1月掲載の論文によれば、ゲノム編集によって不妊のオスしか発生しないように遺伝子操作した卵を野外にまくことで、効率的な不妊虫放飼法が可能になるという。
テクノロジー・AI

2018年に話題になった生物学などの最新論文ニュースまとめ10選

Altmetric社が発表している2018年に影響力の大きかった論文トップ100の中から、主に生物学に関係する論文10本を出典論文へのリンク付きで紹介。キーワード:糖質制限 ミツバチ大量死 ゲノム編集CRISPR 耐性菌 環境問題 フェイクニュース 人工知能 ブルーライト 生物学 生命科学 最新 ニュース 話題 トピック 面白い
テクノロジー・AI

全く同じ遺伝子を持つクローン猿2匹が中国で誕生、霊長類で初ー最新ニュース

【動画】「クローン人間」が誕生する日も遠くないだろう。米科学誌「セル」に発表された最新研究では、元の個体と全く同じ遺伝子を持つクローン猿を作り出すことに成功。ヒトのクローンに関する倫理的問題が懸念されている。羊ドリーなど体細胞核移植によるクローンの歴史・メリットや死んだ動物・ペットのクローンの作り方なども簡単に解説。
テクノロジー・AI

2017年話題になった生物学の最新ニュース・論文まとめ10選

2017年に話題になった学術論文トップ100の中から、生物学関係の研究を10本ピックアップしてご紹介。原著論文は全てオンラインで無料閲覧できます。遺伝子編集crisprから人工臓器・がん・健康・人工知能AIや最新テクノロジーまで最近の科学ニュースを一挙にまとめました。理科好きな方必見、生命科学の世界の最新トピック。
人間行動・心理学

同性愛/異性愛に関わる遺伝子発見?男性の性的指向の最新ゲノム研究

「ゲイ遺伝子」のような性的指向(同性愛/異性愛/両性愛など)を決める遺伝子は存在するのだろうか? 英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に掲載された論文では、男性の性的指向に影響する可能性のある遺伝子領域が特定された。ゲイ・ホモセクシュアルは進化的になぜ存在するのか、その原因・LGBTの生物学にも触れる。
テクノロジー・AI

遺伝子組み換え生物GMOとは?動画でわかりやすく解説!安全性や実用化例、メリット・デメリットなど

遺伝子組み換え作物や遺伝子組み換え食品については、現在でも賛成派と反対派で議論が続いています 安全性や実用化の例、メリット・デメリットなど遺伝子組み換え生物についてわかりやすくまとめた解説動画を見つけましたのでご紹介します。
テクノロジー・AI

ゲノム編集・CRISPRとは?図や動画でわかりやすく簡単に原理・応用例や倫理的問題を解説

ノーベル賞候補ともいわれるゲノム編集とは何か?わかりやすい図やアニメーション動画などを多数まとめて、ゲノム編集の仕組み・技術を簡単に解説しています。応用例や倫理的問題点なども紹介:遺伝子組み換えと遺伝子編集の違い・ゲノム編集の原理、ゲノム編集食品・中国のデザイナーベビー、CRISPRCas9クリスパーキャスナイン
テクノロジー・AI

遺伝子ドライブとは?図や動画で原理・メカニズムをわかりやすく解説

遺伝子ドライブ(ジーンドライブ, gene drive)とは、通常のメンデル遺伝の50%の確率を越えて子孫に遺伝子が伝わるシステムのこと。遺伝子ドライブを応用すれば、例えばマラリアを媒介する蚊のような野外の生物個体群を人為的に改変できる可能性がある。遺伝子ドライブの原理・メカニズム・仕組みをわかりやすく簡単に解説。
テクノロジー・AI

CRISPR/Cas9遺伝子ドライブに「抵抗性」の壁【マラリア解説動画あり】ー最新研究

【マラリア解説動画あり】マラリアを媒介する蚊や外来生物などを駆除できる可能性を持つ期待の新技術「遺伝子ドライブ」は、このままだと挫折してしまう可能性がある。学術雑誌「プロス・ジェネティクス」に今週掲載された研究によって、crispr/cas9を用いた遺伝子ドライブに対する「抵抗性」遺伝子の問題が浮彫りになった。
遺伝子・進化・生態

抗生物質耐性菌の耐性遺伝子の起源・伝播メカニズムが解明ー最新研究

人類を脅かす耐性菌に対処する上で、抗生物質耐性遺伝子の起源や伝播のメカニズムを解明することは急務だ。今月ネイチャー・コミュニケーションズに発表された研究によって、一部の抗生物質耐性遺伝子の起源が放線菌であることを支持する証拠が見つかった。また伝播の仕組みとして「キャリーバック」メカニズム仮説が提案された。
タイトルとURLをコピーしました