環境問題

テクノロジー・AI

人工肉・培養肉の食感をより本物らしくするための繊維、ゼラチンで開発ー最新研究 

人工肉(培養肉)が近年注目されているようですが、たとえば食感などの面でまだ課題もあるようです。 学術誌「npj Science of Food 」に2019年10月に掲載されたLuke A. MacQueen氏らの論文では、より本物の...
健康・環境

昆虫食とは?メリット・デメリットや栄養、日本・世界の昆虫食などまとめて簡単に紹介

「昆虫食」が近年注目されています。将来懸念される食糧危機などを考慮して国連が推奨している他、2030年には市場規模が79.6億ドル(約8500億円)に達するとの見通しも発表されています。 この記事では、2013年のFAO(国連食糧農業...
テクノロジー・AI

2019年前半に話題になった生物学などの最新論文ニュースまとめ10選

2019年前半に世界的に話題になった論文・ニュース*をまとめました。生物に関係する話題や、健康・環境・テクノロジーなど、当サイトに関連する様々な分野の最新研究を取り上げています。 ソースの学術論文の大半はオンラインで無料で閲覧できます...
健康・環境

除草剤グリホサートに世代を越える毒性のリスクかーラット動物実験の結果

商品名「ラウンドアップ」で知られる除草剤グリホサートが人や動物の健康に及ぼす影響・安全性については、激しい議論が続いているようだ。英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に2019年4月に掲載されたDeepika Kubsad氏らの研究に...
健康・環境

世界最深マリアナ海溝にすむ甲殻類の体内からマイクロプラスチックを発見ー最新研究

水深10,890メートル、世界で最も深いマリアナ海溝にすむ生物を調べた結果、驚くべき人間の影響が明らかになった。英科学誌「ロイヤルソサイエティ・オープンサイエンス」に2019年2月に掲載されたA. J. Jamieson氏らの研究では、マリ...
健康・環境

マイクロプラスチックを海洋哺乳類の体内で発見、調査した全個体でー英最新研究

食物連鎖を通じて、私たちの体内に微小なプラスチック片が混入していたとしても驚くには当たらないかもしれない。英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に2019年1月に掲載されたS. E. Nelms氏らの研究では、イギリスの海岸に打ち上げら...
心理学・人間行動

第6感?ヒトが地磁気を知覚できる証拠、脳波から発見ー最新研究

人間の新しい「第6感」を示唆する科学的証拠が見つかった。米科学誌「eNeuro」に2019年3月に掲載されたConnie X. Wang氏らの研究によれば、渡り鳥やミツバチなど多くの動物がナビゲーションに利用している地球の磁場を、ヒトでも感...
健康・環境

家や食品に広く混入するプラスチック可塑剤でヒトと犬の精子が劣化かー最新研究

男性不妊の一因は、もしかすると家の中や食品内に混入している化学汚染物質かもしれない。英科学誌ネイチャーの姉妹誌「サイエンティフィック・リポーツ」に2019年3月に掲載されたRebecca N. Sumner氏らの研究では、プラスチックに添加...
テクノロジー・AI

2018年に話題になった生物学などの最新論文ニュースまとめ10選

Altmetric社が2018年に影響力の大きかった論文トップ100のランキングを発表しています。この100本の学術論文の中から、当サイトの管理人が独断と偏見で選んだ生物学などに関係する論文10本をご紹介します。出典論文へのリンクも全て記載...
テクノロジー・AI

2017年話題になった生物学の最新ニュース・論文まとめ10選

Altmetric社が2017年に影響力の大きかった論文トップ100のランキングを発表しています。 当記事ではその中からオンラインで無料閲覧できる2017年話題になった生物学関係の研究論文を10本ご紹介します。 第63位 3Dプリン...
タイトルとURLをコピーしました