女性がハイヒールを履く生物学的理由が判明!腰の湾曲が性的魅力高めるー最新心理学

Pocket

なぜ女性はハイヒールを履くのだろう?進化生物学的な観点から長年の謎が解明された。

心理学学術誌「フロンティアーズ・イン・サイコロジー」に昨年掲載されたDavid M. G. Lewis氏らの研究では、女性がハイヒールを履いた時に腰の湾曲(カーブ)が特定の角度(45.5度)に近づくと、男性からより魅力的と評価されることがわかった。

ヒールによって腰の湾曲の角度が変化している

David M. G. Lewis氏らの論文の図を改変)

なぜ女性はハイヒールを履く?―長年の謎

女性がハイヒールを履く理由については、これまでにさまざまな仮説が考えられてきた。

例えば、

★メディアによってハイヒールが性的なものと結び付けられている、という仮説

★ハイヒールを履くと歩き方が男性にとってより魅力的に映る、という仮説

などがあるが、はっきりとした理由はいまだにわかっていない

ハイヒールの新しい仮説:腰の湾曲の角度と性的魅力

David M. G. Lewis氏らの論文 (2015) の図を引用

2015年に発表されたDavid M. G. Lewis氏らの研究では、女性の腰の湾曲の角度が45.5°の時に最も男性から魅力的だと評価されることがわかった。

45.5°という角度は、女性の妊娠時の適切な姿勢・重心や、背骨の損傷を防ぐことと関連していると考えられている。

また未発表の最新研究によると、魅力的な男性の前では、女性の腰の湾曲の角度が大きくなるとの結果も得られているという。

ハイヒールは腰の湾曲の角度を変えて性的魅力を高める!

David M. G. Lewis氏らの研究では、冒頭のような2枚の写真を男性が比較して魅力を評価してもらう実験を行った。

この実験では、

ハイヒールそのものを写真から除外

★写真を加工して足の長さや身長の影響も排除

★写真のため、ハイヒールによる歩き方の変化は無視できる

実験の結果、腰の湾曲の角度が45.5度近くに変化した時にのみ、ハイヒールを履いた女性がより魅力的だと判定された。

そのため本研究によって、女性がハイヒールを履く生物学的な理由の1つは、腰の湾曲の角度が変わることで性的魅力が高まるからだと言えるだろう。

管理人チャールズの感想

女性のファッションについて生物学的に考察した研究でした。ハイヒールを履くことで性的魅力は高まるようですが、一方で、足や腰に無理な負担がかかったり、転倒のリスクが増したりとハイヒールにはデメリットもありえるように思いますのでご注意下さいね!

関連記事 ⇒ 女性が若く見える顔の特徴・共通点が判明!最新心理学研究

⇒ 女性は文字通りより比喩的な褒め言葉に弱い?言語進化起源の鍵、最新心理学研究!

クレジット表記・原著論文(Creative Commons Attribution 4.0 International License

Lewis DMG et al. Why Women Wear High Heels: Evolution, Lumbar Curvature, and Attractiveness Front. Psychol., 13 November 2017 | https://doi.org/10.3389/fpsyg.2017.01875

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。