女性が若く見える顔の特徴・共通点が判明!最新心理学研究

Pocket

若く見られるにはどうしたらいいだろう?鍵は、あなたの眉毛や目や口かもしれない。

心理学論文誌「フロンティアーズ・イン・サイコロジー」に先月掲載されたAurélie Porcheron氏らの研究によると、顔のパーツが周囲から際立っていると若くみえるようだ。

若い女性と年配女性の顔はどう違う?

Aurélie Porcheron氏らの論文より

顔のコントラスト

Aurélie Porcheron氏らの研究では、年をとると、基本的に顔のコントラスト(目や眉毛や口と、その周りの皮膚との色や明るさの違い)が小さくなることがわかった。

つまり、年をとると眉毛や目・口が目立たなくなるようだ。

どっちが若く見える?合成写真で実験

左の方が顔のコントラストが大きいAurélie Porcheron氏らの論文より)

Aurélie Porcheron氏らの研究では、白人・アジア人・ラテンアメリカ人・アフリカ人女性の顔のコントラストを変えた合成写真を使い、どちらが若くみえるか実験をした。

実験の結果、顔のコントラストの大きい写真の方が、約80%の確率で若いと判定された。

つまりどの人種でも、顔のコントラストが年齢を判断する手がかりになることがわかった。

今回の研究によって、顔のコントラストを高める化粧は女性を若く見せるのに役立つことが科学的にも支持されることになった。

管理人チャールズの感想

顔のコントラストが年齢の印象に影響していたとは、意外でした。ヒトの顔や外見からは、無意識のうちに色々と判断しているのかも知れません。しかし見た目だけでなく心も若々しくありたいものですね!

関連記事 ⇒ 女性がハイヒールを履く生物学的理由が判明!腰の湾曲が性的魅力増すー最新心理学

⇒ 女性は文字通りより比喩的な褒め言葉に弱い?言語進化起源の鍵、最新心理学研究!

クレジット表記・原著論文(Creative Commons Attribution 4.0 International License

Porcheron A, Mauger E, Soppelsa F, Liu Y, Ge L, Pascalis O, Russell R and Morizot F (2017) Facial Contrast Is a Cross-Cultural Cue for Perceiving Age. Front. Psychol. 8:1208. doi: 10.3389/fpsyg.2017.01208

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fpsyg.2017.01208/full

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。